ロゴ 会員登録 ログイン メニュー

[06/13]【重要】「ファイルを開く」を押しても開かない場合①

①正しく関連付けが行われていない場合

「ファイルを開く」を押した時に、画面が変わらない、もしくはInternetExplorerのダウンロード画面に飛んでしまう場合の対処法です。
※Windows7の画面で説明を行いますが、Windows10の場合も同様に対処することが出来ます。



ウインドウズボタンを押し「コントロールパネル」をクリックします。

※Windows10の場合は、ウインドウズボタンを右クリックし、「コントロールパネル」をクリックします。





画面左下の「プログラム」をクリックします。





規定のプログラム内の、「あるファイルの種類を特定のプログラムでオープン」をクリックします。





「jnlp」を探します。※これがない場合は、JAVAが正常にインストール出来ておりません。
jnlpを1度クリックし、「プログラムの変更」もしくは、jnlpをダブルクリックします。





複数項目が出てきますが、「JAVA(TM)Web Start Launcher」をクリックします。
以上です。

■「JAVA(TM)Web Start Launcher」がない場合は、さらに設定が必要です。以下をご覧下さい。

画面右下の「参照」をクリックします。

※Windows10の場合は、「その他のアプリ」を選択して頂き、「このPCで別のアプリを探す」をクリックします。





「JAVA」というフォルダを探します。
ない場合は、別の「Program Files」フォルダを探します。

一つ前のフォルダに戻ります。





「Program Files(x86)」というフォルダがあると思われますので、そちらの中を探します。





「JAVA」というフォルダがありましたので、ダブルクリックします。





「jre7」というフォルダをダブルクリックします。





「bin」というフォルダをダブルクリックします。





「javaws.exe」というファイルをダブルクリックして完了です。



以上です。
何か不明な点が御座いましたら、お手数ですが、こちらから「各種イベントについて」を選択して頂き、返信の方を宜しくお願い致します。
▲ページトップへ

表示:スマートフォン|パソコン