ロン2 日本プロ麻雀連盟 ネット麻雀対戦サイト
ようこそロン2ID(メールアドレス):パスワード:
ID・パスワードを記憶する
ホーム 遊び方・ルール 大会情報・優勝者 ランキング プロ雀士ブログ ロン2雑記 何を切る? プロ雀士紹介 ヘルプ
何を切る?

何を切る? 2010/8/31 の出題&解答 集計結果

※画像クリックで別ウィンドウ表示
ダンプ大橋プロの選んだ牌
起親スタート、ドラ9索、6巡目の手牌になります。

何も切りたくないですね(笑)
このままパスって言いたくなるような…

でも、何か切らなくてはいけないので考えて見ます。

今回は打四萬とさせていただきます。

一番無難な打牌といえるでしょう。
もっともテンパイチャンスが広いのは6筒ですが、打点を上げるには
三色を作るかピンズの部分をイーペーコーにしなくてはいけないので、
まだ切りたくはないところです。

タンヤオを確定させつつ七対子も見える、
マンズの七八切りも非常に魅力的ではありますが、
麻雀の基本はピンフという事で、今回は打四萬とさせていただきました。

この先としては、ピンフのみではちょっともったいないので、
最低でもタンヤオ、イーペーコー、三色のどれかはつけてテンパイしたいですね。
山井 弘プロの選んだ牌
東1局の親番。絶好の先制点のチャンスです。

まずは、この巡目でこの手牌ということで、目一杯に構えます。
アガリ逃しだけはしたくないですね。

面子候補が多くて、どこを外すか迷いますが、ロスしても痛くない七八の面子を外します。

タンヤオ確定。ツモ次第で、タンピンや七対子。
最高形は、456の三色あたりを狙います。

開局は、自分の運量を測るためにも真っ直ぐに手を高く育て、
アガリに結び付けて行きたいですね。
集計結果
解答 解答率
43.3%
21.2%
15.7%
9.1%
6.3%
2.8%
0.8%
0.6%
0.2%
0%
▲ページトップへ
表示:スマートフォン|パソコン


当サイト内の著作物の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超える使用を禁止します。
(C) 2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved./(C) 2010 Mahjong Network Service. All rights reserved.