ロン2 日本プロ麻雀連盟 ネット麻雀対戦サイト
ようこそロン2ID(メールアドレス):パスワード:
ID・パスワードを記憶する
ホーム 遊び方・ルール 大会情報・優勝者 ランキング プロ雀士ブログ ロン2雑記 何を切る? プロ雀士紹介 ヘルプ
何を切る?

何を切る? 2010/9/14 の出題&解答 集計結果

※画像クリックで別ウィンドウ表示
ダンプ大橋プロの選んだ牌
オーラス1本場西家。トップとは3200点差の2着目ですが、
1本場に供託があるので実質2000点でトップになれる7巡目。

2索ツモで非常に難しい手牌となってしまいました。

伸びそうなのは場に安いマンズ。
ピンズは一通が見え、2索はドラそばであり三色には欠かせない。
7筒も北の頭固定と牌が横に伸びるので良さそうです。
北は既に2枚場に切れているので、
7巡目ならこの対子落としだって悪くはありません。


そんなわけで今回は打7筒とさせていただきます。


北が2枚切れているので、7筒を切っても裏目はもう一度7筒を引いた時のみ。
それでいて、チャンタ、三色、一通、ドラと、
2000点に必要な役が全て狙えるという非常にお得な打牌ではないでしょうか。

流局時のテンパイノーテンでもトップになれるので、
まずはテンパイを目指して一番手広いと思われる牌を選んでみました。
紺野 真太郎プロの選んだ牌
今回の何切るはと・・・ん!なんか見たことあるような・・・

4万点台のトップ争いで2000点アガればトップって・・(ここで自分の牌譜を確認)

なーんだ。やっぱおいらのやつじゃないの。
ってことでちょっと答えさせていただきます。

この時はまさに絶好調の確変状態。
この日ここまで4連勝。通産8連勝中に迎えたオーラスです。

ここまでも親番でダントツになり「9連勝はもらった」と余裕をもっていたら、
なんと四暗刻をツモられ捲くられてしまいました。

こうなると意地でも捲くり返してトップをと思っていた時のこの手牌。
おいらが切ったのは四萬でした。

123の三色、一気通貫、さらにはホンイツと、2000点の為ならなんでもするぞの構えです。

・・・まあ実際はそこまで思い通り簡単にはいきませんでしたけどね。
親からリーチも入ったし・・・

この結末が気になる方は是非牌譜をご覧ください。

それではまた。
集計結果
解答 解答率
58.3%
10.2%
10%
8%
6.3%
5%
0.9%
0.7%
0.7%
0%
0%
0%
▲ページトップへ
表示:スマートフォン|パソコン


当サイト内の著作物の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超える使用を禁止します。
(C) 2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved./(C) 2010 Mahjong Network Service. All rights reserved.